2007年10月11日

禁煙タクシー車の普及

現在、禁煙タクシーの普及が求められとるトコでもあるんや。業界団体の東京乗用旅客自動車協会のアンケートによると、タクシー利用者の7割に上る人がタクシー内の禁煙を求めとるちうことや。また、タクシーのほとんどが加盟しとる社団法人「全国乗用自動車連合会」や「全国個人タクシー協会」らの調査では、タクシーを禁煙にしとる車両の割合は平均でも0.9%しかないことも明らかになっとるようや。

 喫煙しておらへん人にとっては、タクシーはタバコに関して不快なもののひとつとされていますわ。車内ははタバコのにおいで一杯なのをあきらめるしかない状態やったトコに、近年ようやっと運輸省では禁煙タクシーの認可制を取りやめたため、禁煙車を自由に取り入れることやらなんやらが可能になっとるようや。バスやらなんやらの他の交通機関に比べてタクシーでは禁煙に対する対策が遅れとることは否めまへん。これまでは禁煙タクシーについては地方運輸局への申請が必要やったちうわけや。これ等が改正されることによって、禁煙車両を導入できることになっとるようやけどアンタ、タクシーの中には禁煙を看板に持ってくることで売り上げが落ちた等のタクシーもあるちうことや。

 運輸局の定めによると、標準運送約款に禁煙タクシーであることを明記しとる車両に関しては、運転手が客に対して禁煙を求めることができるものとされていますわ。基底の中には、乗客が禁煙に応じない場合は乗車を断ることもできるちうことや。これ等のタクシーは表示に禁煙車ちう看板をつけることで禁煙タクシーとしての営業ができることになるんや。
posted by 禁煙ゼラチン at 02:11 | TrackBack(1) | 禁煙
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5810508

この記事へのトラックバック

ドーテーは売るものだそうですw
Excerpt: フーゾクですませたヤツ涙目だよね。逆に金貰ってドーテー捨てれるんだもん。おれの場合は6まんだったけど、男前ならもっと高額狙えるんじゃないかな?
Weblog: ブ男でも大丈夫w
Tracked: 2010-03-17 11:27